FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

アブ長の羊(違)

朝日でやってた「信長の棺」を見た。
 
 
 
なーんじゃありゃ!

なーんじゃありゃ!

なーんじゃありゃ!
 
 
えーと、俳優各氏の好演は見て取れました。
また、太田牛一が秀吉の圧力で筆を曲げざるをえず悔しがるシーンもまあよかったです。
 
でも、それだけだね♪(爽やかに
 
 
まぁ、あれです。
秀吉犯人説なんて、かなり以前から使い古されておるのですよ。一番利益を得た者を疑え、ってのはね。
それから近衛前久と明智光秀、いわゆる朝廷陰謀説。これも以前からよく見ますね。
この二つが半ば偶然絡み合ったってのが、このドラマの新しいところでしょうか。
でもさ。

そこを絡ませる必然性はなかったよね♪(もちろん爽やかに
 
主題もブレまくり。
牛一が最初何をしようとしていたのか、中盤の展開からは読み取れませんでした。
それから「山の民」ね。不用意にそんな用語を使わないでください。浮きまくりです。必然性もありません。
 
要するに、必然性のないものをゴテゴテくっつけまくっただけってことですね♪(果てしなく爽やかに
 
 
ちぇっ。「太閤記」の最中にCMしてたから、どんな感じのなのか期待してたのになー。
いや、そもそも「太閤記」が正直ダメダメダメだったからなんだけれど(笑)
スポンサーサイト
Home |  Category:Hobby |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

ま、エンターテイメントと歴史見解とが相容れないという典型的な例ですなw
数字取ろうとしたら、見る人きっと少ないしね~★

Home   Top
 

にょっふん

Author:にょっふん
ようこそいらっしゃいました。
大したものはありませんが、
のんびりしていってください。

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。