スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

このミス!

ええ、すごいんです。
困ったことに。
というかなんというか。



というわけで、タイトルは「このミスがすごい!」の略でございます(何
いやはや、今回の仕事でのミスは、大変でした……
あまり細かく述べると守秘義務とか某法律とかに引っかかるので、ちょっと触れるだけに留めますが。

えーと。あれですね。印鑑をお持ちでない家って、あるものですね。
おまけに、署名をいただく箇所にもミス発生。
お陰様をもちまして、昨日土曜日はお客様の家と支店とを三往復するはめに……
まぁ、完全に私の手違いなので、恨む気も何も起きないんですけど、ちょっと凹みました。バカ私。
最近はもう、配達スピードを意識するあまり、細かい注意が疎かになっているような気がします。スピードと正確さの両立って、難しいものですね。
まだまだ精進が足りませぬ(・ω・;)

おまけに。
二度目にミス訂正のためにお客様の家を訪れた時、最初の配達の時に署名をくださった方はご不在。名宛て人のご家族の方。
家にいらっしゃったのは名宛て人様ご本人。
居留守を使われました(・ω・;)
三十分くらい外で粘って、ようやく出ていただけましたが……
「署名したのは自分ではないのでわからない」とのお言葉。
とにもかくにも事情を説明して、訂正箇所を訂正していただくも。

「うち、印鑑ない」

何やら、心の内から怨嗟の声が聞こえたような気がしました(何
とにかく上司に相談して、支店へ戻って状況説明。もう一度指示をいただいて、三度訪問。
ドタバタした状況でしたが。
何とか、三度目に訪れた時はお客様の態度が軟化していたのが救いでしょうか。
濃密で疲労した一日でございました……



そんなわけで、今日は週休。家でまったりしています。
ゆっくり本を読んだりなどして。

お借りしていた『天使の囀り』読みました。
気持ち悪かった……。貴志祐介、やっぱり侮れませんね。
あのリアリティとか説得力とか、あれだけのものでああいう話を書かれると、正直怖いです。
面白かったですけれどね。
ただ、読後感というか、後味というか、ちょこっと微妙な気も。少しもやもや。
ああいう使い方も、まぁ、ありっちゃありなんでしょうけど。



それと、最近読んだ『のぼうの城』の作者・和田竜、また新しいの書いてたんですね。
つい買ってしまいました『忍びの国』。
いやはや、最初はどうしよっかなーって思ってたんですがね。店頭に並んでたのを手にとってパラパラやってみたら、「具教」の二文字が目に飛び込んできまして。
気が付いたらですね、レジ前でPitapaをぽーんと(何

今回のもなかなか面白かったですよ。ちょっと織田信雄が好きになりました。もともと私は三七信孝が好きなんですけど、信雄も、あの人間くささとかいい感じです。
やっぱり、リアリティとかね、現実的な人物描写とかね、そういうのってかなり重要だと思うのです。その意味では、今作で一番せつなかった登場人物はお国さんかな……。
ちょっと今後が楽しみな作家ですね。



さて。
月曜日はまた仕事。雨が降るみたいですね。しょんぼり。
月曜日って、ホント、単純にブツ量が多いのですよ。濡らしちゃうのやだなぁ……
そして火曜日は非番。夜には組合主催のボーリングに誘われております。
まぁ、筋肉痛とかにならない程度に、投げてきます。
スポンサーサイト
Home |  Category:Life |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 

にょっふん

Author:にょっふん
ようこそいらっしゃいました。
大したものはありませんが、
のんびりしていってください。

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。